高度化、多様化する医療ニーズに応えて。

製品情報

N-アッセイ L TP-S ニットーボー

製品名 N-アッセイ L TP-S ニットーボー
測定原理 被検血清中の蛋白は、アルカリ溶液中で蛋白中のペプチド結合と銅が錯体を形成し紫紅色に発色します。この生成した錯体に基づく色調変化を546nmでの吸光度の変化量として捉えることにより、濃度既知の標準血清を用いた検量線から被検血清中の総蛋白を定量します。
特長 1.2試薬系の2ポイントエンド法を採用しています。
2.検体の希釈及び試液の調製が不要なので簡便に使用できます。
3.自動分析装置に対応可能です。
4.検量線は、15 g/dLまで良好な直線性を示します。
5.安定性に優れた試薬です。
 
 
臨床的意義 臨床的意義の説明ページへ
参考資料  
製品構成
  構成 成分 開封後の安定性 有効期限
R-1 緩衝液 緩衝剤 1ヶ月 製造後1年間
R-2 呈色試液 硫酸銅(Ⅱ)五水和物 1ヶ月 製造後1年間